読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mineo(マイネオ)格安スマホのキャンペーン情報

格安SIM・スマホmineo(マイネオ)のお得なキャンペーン最新情報。キャンペーン利用で毎月の通信料を大幅ダウンできます!マイネオの料金・速度・サービス情報や口コミについても詳しく紹介。

最も利用者の多い3GBプランのおすすめ格安SIMは?

データ通信量で最も利用者の多いのが3GBプランだと言われています。

 

高速通信のONとOFFの切り替えをこまめに行い、スマホだけの利用ならば十分すぎる容量なのが3GBだからです。

1GBじゃ動画をちょっと視聴すると1か月持たない。でも、3GBなら安心というわけですね。

格安SIM各社とも3GBの需要がありますので、ほぼすべての会社で3GBプランを設定していることからもわかります。

 

では、そんな最もユーザーニーズが高い3GBプランお得でおすすめなのはどこか?

気になる方も多いと思いますので、大手を中心として料金+αとしてまとめてみました。

 

格安SIM名 データSIM料金 通話SIM料金 備考

mineo(Aプラン)900円 1510円 フリータンク利用で4GBにUP!

mineo(Dプラン)900円 1600円 フリータンク利用で4GBにUP!

UQmobile 980円 1680円

楽天モバイル 900円 1600円 容量は3.1GB

DMMモバイル 850円 1500円

NifMo(ニフモ)900円 1600円

DTI SIM 840円 1490円 業界最安値!

BIGLOBE SIM 900円 1600円

IIJmio 900円 1600円

OCNモバイルONE 1100円 1800円

 

※2016年5月現在の料金(税抜)です。

 

データ900円、通話1600円が標準的な基本料になっています。

最も安いのが、DTI SIMです。

 

mineoには、フリータンクがあり実質4GB使える!

料金面だけでいうなら最安値のDTI SIMを選んでも良いと思います。

それほど知名度があるSIMでもありませんが、回線速度もMVNOの中では速く安定してますので。

また、6月末までですが、半年間基本料無料キャンペーンも行っています!

残念な点は、現時点では高速⇔低速切り替えができないところ。パケットの節約はしづらいですね。

詳細・申し込みは⇒ DTI SIM

 

 

イチオシは、mineo(マイネオ)ですね。

基本料は普通レベルですが、mineoの関連サービスには以前も記事にしましたが、マイネ王というコミュニティサイトがあり、このサイトに登録してmineo契約時に付与されるIDをマイネ王と紐づければ、もれなく1GBがプレゼントされる特典があります。mineoに契約した方は、後日送られてくる契約書類が届き次第、このマイネ王にも登録しておきましょう。

そして、1番のポイントとして、マイネ王の中にフリータンクと呼ばれるシステムがあります。

このフリータンクは、使い切れなくなって余ったパケットをこのタンクに送ることも、パケットが足りなくなったからこのタンクから送ってもらうこともできます。

他の会社のSIMでしたら家族間のみでパケットのやり取りができたところ、mineoなら見知らぬユーザー同士でやり取りを行うことができるような感じのシステムがこのフリータンクなのです!

ただし、いくらでもパケットを引き出せたら、すぐタンク内のパケットが枯渇したり、mineoの大容量プランにも契約してもらえなくなるでしょう。

ですので、引き出せる期間は、毎月21日~月末まで。

容量も月に2回まで。1か月に1GBまでしか引き出せません。

 

裏を返せば、3GBのプランに契約すれば、4GB使うことができるわけですね。

実質4GB使えて900円~で利用できますので、3GBよりもう少しあればなぁとお考えならmineoおすすめです!

 

もちろん、パケットの余ったユーザーがパケットをタンクに送ってくれないといずれ枯渇してしまいますが、今のところ多くの方が1GB引き出しても大丈夫なくらい貯まっているようです。

ですが、引き出してばっかりではあれなので、余った時には是非パケットをこのタンクに送ってあげましょう。

ギブアンドテイクの精神ですね。

 

3GBがお得!マイネオの詳細・申し込みはこちら⇒ mineo